個人情報保護方針

個人情報保護に関する方針

世界トライアスロンシリーズ横浜大会組織委員会(以下、「委員会」という。)は、世界トライアスロンシリーズ横浜大会を開催することを目的に設立された任意団体です。
当委員会は、大会他の事業における、すべての個人情報の保護の重要性を認識し、役職員等が遵守すべき行動基準を徹底するため以下の方針を定め、個人情報の保護に努めます。

  1.  当委員会は、個人情報を適法かつ適正な方法で取得します。
  2.  当委員会は、個人情報を取得した際に明示した利用目的の範囲内で利用します。そのため、利用目的の範囲を超えた利用を阻止するための措置を講じます。
  3.  当委員会は、あらかじめ明示した範囲及び法令等の規定に基づく場合を除いて、個人情報を事前に本人の同意を得ることなく外部に提供しません。
  4.  当委員会は、個人情報を適正な状態に保つとともに、漏えい、紛失、またはき損を防止するため、適正な措置と是正処置を講じます。
  5.  当委員会は、本人が自己の個人情報について、開示・訂正・追加・削除・消去・利用停止を求める権利を有していることを確認し、これらの申出があった場合には速やかに対応します。
  6.  当委員会は、個人情報の取扱いに関する苦情および相談があった時には、適切かつ速やかに対応します。
  7.  当委員会は、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針、その他規範を遵守するため、個人情報保護研修を実施し、個人情報保護に関する意識啓発に努めます。
  8.  当委員会は、個人情報保護の継続的な改善に努めます。
     

2016年(平成28年)10月28日
世界トライアスロンシリーズ横浜大会組織委員会
事務総長 大久保 挙志
 

大会及びイベントへの参加に関する個人情報の取り扱い
  1. 個人情報取扱業者の名称
    世界トライアスロンシリーズ横浜大会組織委員会(以下、「委員会」という。)
     
  2. 個人情報の利用目的
    当委員会は、下記の利用目的の達成に必要な範囲で個人情報を利用することがあります。また、利用目的はホームページで公表するほか、申込書・チラシなどに記載します。

    (1)大会・イベントに関する業務連絡
    (2)出席確認や参加料管理のための名簿作成
    (3)健康状態の把握
    (4)リザルト結果の掲載
    (5)傷害保険に関わる手続き
    (6)大会プログラムへの参加者名簿の掲載
    (7)大会・イベントに関するアンケート調査
    (8)他の大会・イベントのご案内
    (9)大会・イベントの映像・写真・記事・記録等(において、氏名、年齢、住所、性別、肖像権等)が、テレビ・新聞・雑誌・インターネット・パンフレット等に報道・掲載・利用される場合。その掲載権・使用権は、主催者に属します。
     
  3. 個人情報の第三者提供について
    当委員会では、次の場合を除いて、本人の同意を得ることなく個人データーを第三者に提供することはありません。

    (1)お客様からの事前の同意・承諾を得た場合
    (2)当委員会の業務遂行上必要な範囲内で提供する場合
     ・当委員会からの印刷物発送のため
     ・傷害保険適用の事務手続きのため
    (3)事業の映像・写真・記事・記録等が、テレビ・新聞・雑誌・インターネット・制作物等に報道・掲載・利用される場合
    (4)人の生命、身体、または財産の保護の為に必要な場合で本人の同意をいただくことが困難な場合
    (5)その他法令等により提供が必要な場合
     
 個人情報の取扱いに関する苦情、相談等のお問い合わせ先

世界トライアスロンシリーズ横浜大会組織委員会事務局
〒231-0015 横浜市中区尾上町6-81ニッセイ横浜尾上町ビル
TEL:045-680-5538