大会概要

大会名称

ワールドトライアスロンシリーズ(2022/横浜)
ワールドトライアスロンパラシリーズ(2022/横浜)

開催日

2022年5月14日(土)-5月15日(日)
5月14日:エリートパラトライアスロン、エリート
5月15日:エイジグループ(パラトライアスロン、スタンダード、スプリント、リレー)

開催場所

横浜市山下公園周辺特設会場(山下公園スタート・フィニッシュ)

主  催

ワールドトライアスロン
世界トライアスロンシリーズ横浜大会組織委員会
【構成団体】 横浜市、日本トライアスロン連合、横浜市スポーツ協会、日刊スポーツ新聞社他

主 管

神奈川県トライアスロン連合

後 援 ※予定

外務省、スポーツ庁、観光庁、環境省、神奈川県、日本オリンピック委員会、日本スポーツ協会、日本パラスポーツ協会、日本パラリンピック委員会、日本イベント産業振興協会、日本スポーツツーリズム推進機構、神奈川県体育協会、横浜商工会議所、横浜港運協会、神奈川経済同友会、神奈川県経営者協会、横浜銀行協会、横浜港振興協会、横浜青年会議所、横浜貿易協会、神奈川新聞社、日本放送協会横浜放送局、テレビ神奈川、横浜エフエム放送、アール・エフ・ラジオ日本

協  賛

メインパートナー:
ENEOS、NTT東日本

シルバーパートナー:
日清オイリオグループ、三菱電機グループ、コカ・コーラボトラーズジャパン、セレスポ、JTB、イオン、日産自動車、ブリヂストン、キタムラ、スタージュエリー、リストグループ、ローソン、富士通、アシックス、三井住友海上火災保険、ホテルニューグランド

横浜サポーター:
エアウィーヴ、アミノバイタル、センターグリル、大和ハウス工業、大和リース、イーエスエスジャパン、古河電池、博慈会、HUUB、岩崎学園、日本航空、JPF、ジエブ、東日本旅客鉄道横浜支社、川本工業、京急電鉄、キリンビール、小久保製氷冷蔵、KSP、LRテクノジャパン、日本コンピュータコンサルタント、日本製麻、日建リース工業、野村総合研究所、OAKLEY、フォトクリエイト、ポンパドウル、ROKA、セガサミーグループ、仙台銘板、シマノセールス、資生堂ジャパン、昭和大学、国際ソロプチミスト横浜、相鉄グループ、スポーツアシスト、スポーツクラブNAS、サンフロンティア不動産、TYR、ウェザーニューズ、横浜環境保全、横浜岡田屋、横浜レンタル、横浜市水道局

横浜1口サポーター:
プライム通信工業、メモワール、泉陽興業よこはまコスモワールド、ジョイホース横浜、横浜市信用保証協会、ランナーズ・ウェルネス、ベンハウス

宮城 信隆、とうあまりなな、日興テクノス、北川商事、富士ホイスト工業、共栄社、横浜ビル建材、エヌ・ケイ・テクノ、山田サービサー総合事務所、岩井の胡麻油、創価学会 神奈川文化会館、アジア共同設計コンサルタント、産業貿易センター、横浜スカイビル、神奈川県バス協会、富士倉庫、保土ヶ谷技研、町田 利寛、横浜信用金庫、上野トランステック、ロイヤルパークホテルズアンドリゾーツ、森高 建巳、山崎製パン横浜第二工場、酒井 忠明、横浜港埠頭、ちょっとBARごっつあん、マイルストーン、ハウジングカネコ、横濱深夜食堂、保和尊、大喜コーポレーション、横浜港振興協会、 カリフォルニア・レーズン協会

助成団体

日本スポーツ振興センター、横浜こどもスポーツ基金、ミズノスポーツ振興財団

キッズパートナー

ジョンソン 

プリンティングパートナー

富士フイルムビジネスイノベーション 

中継  *予定
  • NHK BS1 2022年5月14日(土)10時-15時15分/生放送
  • インターネット中継:ワールドトライアスロンTV(triathlonlive.tv)による全競技ライブ配信
  • ワールドトライアスロンメディアを通じた世界190以上の国と地域に配信
     
カテゴリー
  • エリートパラトライアスロン 70名
    スプリントディスタンス:25.75km
    (スイム0.75km、バイク20km、ラン5km)

  • エリート 110名(女子・男子各55名)
    スタンダードディスタンス:51.5km
    (スイム1.5km、バイク40km、ラン10km)

  • エイジパラトライアスロン 40名
    スプリントディスタンス:25.75km
    (スイム0.75km、バイク20km、ラン5km)

  • エイジグループ 1,550名
    ・スタンダードディスタンス:51.5km(1,250名)
    (スイム1.5km、バイク40km、ラン10km)
    ・スプリントディスタンス:25.75km(300名)
    (スイム0.75km、バイク20km、ラン5km)

  • リレー 50組(150名)
    スタンダードディスタンス:51.5km
    (スイム1.5km、バイク40km、ラン10km)

競技スケジュール

5月14日(土)

時 間 プログラム
06:30-15:20 交通規制
06:50-  パラトライアスロン競技
スプリントディスタンス(25.75Km)
  • スイム(0.75km)山下公園前面海域
  • バイク(20km)山下公園→日本大通り→横浜税関前→ワールドポーターズ→赤レンガ倉庫→大さん橋前→山下公園
  • ラン(5km)山下公園→日本大通り→横浜税関前→大さん橋前→山下公園
10:16- エリート女子競技
スタンダードディスタンス(51.5Km)
  • スイム(1.5km)山下公園前面海域
  • バイク(40km)山下公園→日本大通り→横浜税関前→ワールドポーターズ→赤レンガ倉庫→大さん橋前→山下公園
  • ラ ン(10km)山下公園→日本大通り→横浜税関前→大さん橋前→山下公園
13:06- エリート男子競技
スタンダードディスタンス(51.5Km)
  • スイム(1.5km)山下公園前面海域
  • バイク(40km)山下公園→日本大通り→横浜税関前→ワールドポーターズ→赤レンガ倉庫→大さん橋前→山下公園
  • ラ ン(10km)山下公園→日本大通り→横浜税関前→大さん橋前→山下公園

5月15日(日) 

時 間 プログラム
07:00-14:00 交通規制
07:15-14:00  エイジグループ競技
エイジ(スタンダード/スプリント/リレー/パラ) スタンダードディスタンス(51.5Km)
  • スイム(1.5km)山下公園前面海域
  • バイク(40km)山下公園→本牧ふ頭→山下公園
  • ラン(10km)山下公園→赤レンガ倉庫→象の鼻パーク周辺→山下公園
スプリントディスタンス(25.75Km)
  • スイム(0.75km)山下公園前面海域
  • バイク(20km)山下公園→本牧ふ頭→山下公園
  • ラン(5km)山下公園→赤レンガ倉庫→象の鼻パーク周辺→山下公園

※2022年5月26日現在
※掲載情報は変更する場合があります